JPEGからWEBPへのコンバーター

Windows、Mac、iPhone、またはAndroidでjpegファイルをwebpに変換します。

変換するファイルを選択するか、アップロード領域にドラッグアンドドロップします。
あなたのファイルは安全に保護されており、あなただけが利用できます。
すべてのファイルは、1時間後にサーバーから自動的に削除されます。

JPEGをWEBPへ変換する方法

jpegファイルをwebpに変換するためのステップバイステップの説明。

JPEGファイルをアップロードする

コンピューター からファイルを選ぶか、ページにドラッグして下さい。 ファイルサイズの制限が100 mbです。

WEBPコンバータへのJPEG

変換を開始するには「変換する」ボタンをクリックしてください。

あなたのWEBPをダウンロードする

ファイルを変換すれば、すぐにWEBPファイルをダウンロードできます

FAQ

  • ❓ JPEGをWEBPに変換するにはどうすればよいですか?
    まず、変換用のファイルを追加する必要があります。JPEGファイルをドラッグアンドドロップするか、[ファイルを選ぶ]ボタンをクリックします。 次に、「変換」ボタンをクリックします。 JPEGからWEBPへの変換が完了したら、WEBPファイルをダウンロードできます。
  • ⏱️ JPEGからWEBPに変換するのにどれくらい時間がかかりますか?
    画像変換は非常に高速です。 数秒でJPEGをWEBPに変更できます。
  • 🛡️ AnyConvでJPEGをWEBPに変換しても安全ですか?
    もちろん! アップロードされたファイルはすぐに削除されます。 誰もあなたのファイルにアクセスできません。 ファイル変換(JPEGからWEBPを含む)は絶対に安全です。
  • 💻 Mac OSまたはLinuxでJPEGをWEBPに変換できますか?
    はい、あなたは、Webブラウザを持っている任意のオペレーティングシステム上でAnyConvを使用することができます。 JPEGからWEBPへのコンバーターはオンラインで動作し、ソフトウェアのインストールは不要です。

比較表JPEGやWEBP

JPEG WEBP
フルネーム JPEG - Joint Photographic Experts Group WEBP - Weppy image format
ファイルの拡張子 .jpg, .jpeg, .jpe .webp
MIME type image/jpeg image/webp
によって開発された Joint Photographic Experts Group Google
フォーマットの種類 画像ファイルフォーマット
説明 JPEGは、静止画像や類似した画像を保存するために使われる最も一般的なグラフィック形式の1つです。JPEGのアルゴリズムは、画像を非可逆形式及び可逆形式で圧縮することが可能です。JPEGは、デジタル写真の受信や写真のアーカイブ及びインターネットでの通信で最も広く使用されます。JPEGの圧縮は、描画、テキストやアイコン・グラフィックスには適していません。 WebP(ウェッピー)は、米Googleが開発しているオープンな静止画フォーマット。ファイルの拡張子は「.webp」。ウェブサイトのトラフィック量軽減と表示速度短縮を目的としており、インターネットのWebページで広く使われている非可逆圧縮のJPEGや可逆圧縮のGIF、PNGの置き換えを意図する規格である。JPEGとは異なり、非可逆圧縮でもアルファチャンネルを扱える。
技術的な詳細情報
ファイル変換 JPEG 変換 WEBP 変換
相関プログラム Adobe Photoshop, Paint Shop Pro, the GIMP, ImageMagick, IrfanView, Pixel image editor, Paint.NET, Xara Photo & Graphic Designer, Apple Safari, Google Chrome, Mozilla Firefox, Internet Explorer Google Chrome, Opera, Picasa, PhotoLine, Pixelmator, ImageMagick, XnView, IrfanView, GDAL
ウィキ https://en.wikipedia.org/wiki/JPEG https://en.wikipedia.org/wiki/WebP
JPEGからWEBPへの変換品質評価:
4.3 (59 投票)
評価を残すには、少なくとも1つのファイルを変換してダウンロードする必要があります。